楽しそうだ!英・中・韓

仕事 / 映画 / 読書 / 語学 / 音楽 / わんちゃん

ととのう🍛スパイス14

f:id:kenessence:20200724215749j:plain

大豆と鶏ミンチキーマカレー

 

作り方を変えるだけで味が変化する。

香ばしくまろやかなカレーに。

キャベツの酢漬けも口をととのえるのにぴったり。

 

 

カレーの作り方を変えてみました。いつもは最後にスパイスを加えるところを、まずオリーブオイルをフライパンに敷いてからスパイス投入。熱を通してから、生姜と玉ねぎをゆっくり炒め、その後は順番に他の食材を加えて炒め煮る。

玄米にはすり黒ごまを振りかけて、唐揚げと梅干し、奈良漬けを添えて盛り付け。普段のカレーよりも香ばしさが増しているように感じます。キャベツの酢漬けとも相性がよく、ハチミツを加えているので甘酸っぱいさがあり、口休めに。

ちなみにすり黒ごまのふりかけも自家製。黒ごまをすり鉢で摺ったあと、またいちの塩を加える。程よい塩味と黒ごまの風味で玄米の旨みを引き出しているよう。

お気に入りの美味しいものが詰まったカレーでした。

 

 

 

 

ととのう🍛スパイス