楽しそうだ!英・中・韓

仕事 / 語学 / 読書 / 映画 / 音楽 / わんちゃん

雛型どおりの杜撰

f:id:kenessence:20200404010115j:plain

 

日頃より海外の新聞や通信社の記事を目にするが、今ほど自分の人生や世界情勢を危惧しながら読んでいることはない。いち早く正確な情報を得ることこそが、極めて重要だと思う。冷静に正しく理解し、指図を受けてからではなく、自分で考えて行動する。そしてコロナウイルスが収束した世界で私たちはどのように生きていくのか。混乱前とはまったく異なる未来。「いまを伝えることば」を一つひとつ見つめることで、二歩三歩先を見据えて進めていければ。そう願い、始めます。

 

f:id:kenessence:20200501170030j:plain

 

4月30日付 BBC NEWSサイトより。

PCR検査の実施件数の少なさを日本人と同様に疑問に感じている海外の人たち。肺炎の症状が見られない限り、検査にまで及ばないという「異常」な状況を経験した外国人の話。日本の現状を海外メディアの報道から、より客観的に考察できる。鳥の目、虫の目、魚の目。この記事を通して俯瞰した今の日本の「容態」がくっきりと浮かび上がってくる。ぜひ、ご一読を。

 

www.bbc.com

 

 puzzling

「困惑させる、まごつかせる」という意味。記事のなかでは、以下のように使われている。

“For those trying to understand what's going on in Japan, the much more puzzling question is why there is so little testing for Covid-19.”
「そんなこと日本人に聞かれてもわからないよ。こっちが聞きたいよ、ほんとに」と応えたくなるほど日本人を狼狽させてしまう質問。いまの日本を覆うあらゆる大問題を、まさに言い表している。よって日本人はpuzzledという心情に陥る。

 

この記事のなかで次の二点がとても気になる。

“What it shows is Japan is only testing people who are already quite sick. In fact, the official guidelines for doctors say they should only recommend a test if the patient has pneumonia.”

政府が定めたPCR検査実施の指針に沿って、現場の医療従事者の方々は今までご尽力いただいているのだが、肺炎症状がないと検査を受けれないという点。現在は少しずつ改善しつつあるという報道はあるが、PCR検査件数は一向に増える気配がない。1月下旬の時点で各所よりさまざまな専門家の意見があったにも関わらず、現状に至る。結果として、医療従事者の方々への負担ばかりが増幅される。「今ごろになって」という気持ちは拭えない。専門家でない私がこれ以上のことを発言するのは憚れるが、疑念を抱かざるを得ない。

 

もう一点は、公衆衛生学の学者で現在キングス・カレッジ・ロンドン教授の渋谷健司氏の意見。

“How many? He is not sure. But based on the Keio results he thinks it could be from 20 to 50 times the official figure. That would mean between 280 and 700 thousand people might be infected in Japan.”

慶應大学病院にて、別疾患で受診した患者に検査をしたところ6%の陽性判定が出たことに基づいての意見である。28万〜70万人の感染者がいると予想。無症状で無自覚の人たちが市中に存在するということになる。昨日の感染者数が1万4000人ぐらいだとすると、大きな開きがある。つまり、そもそもこの現状数値に頼って今後の対策を練ることは果たして正しいのか。疑念と不安しかない。

現在まであらゆる対策指針を提示してきた政府。その「雛型」どおりに従ってきた結果が、現状である。先般もこのブログにてお伝えしたが、台湾、ベトナム、韓国はこの大混乱を迅速に収束させることに大成功している。寧ろ、混乱すら起こさせなかった国もある。日本の医療システムが素晴らしいから死亡者が少ないと、海外から思われる反面、日本政府の対応が杜撰であることを明らかに露呈していると考える。

 

記事の最後はこう締め括られている。

“Without more testing it is impossible to know. But anecdotal evidence supports the idea that infections are far wider than reported.”

私たち日本人は呉越同舟のはずだが、その舟は一体どこに向かおうとしているのか。気合いと勢いだけが溢れる「ことば」だけでは必ず航行不能となる。正確に現状把握するための羅針盤を早急に要している。

 

ちなみに「検査を受けコロナウイルス陽性が出る」はtest positive for Coronavirus / Covid-19という。

いつもならnegativeよりもpositiveを好むが、こればかりは全く逆を願う。

これもある意味new normal。

 

 

 

  

 

いまを伝えることば@しめじ💚ラブ