楽しそうだ!英・中・韓

仕事 / 語学 / 読書 / 映画 / 音楽 / わんちゃん

ことばの相性

f:id:kenessence:20191206025551j:plain

語学ではノートは必須アイテム。しかしその後書き込んだ部分は振り返らず、ひたすら新しいことを書いていくことに夢中になってしまいがちです。【ノート探検隊】では、過去の語学ノートの中から一冊を選びおさらいすることで、当時を懐かしみ自省したいと思います。読者の方々にも、参考にしていただけることがありましたらうれしいです。

f:id:kenessence:20200321011346j:plain


A5サイズのリングノート。以前ソニプラ(現プラザ)にて購入。この店では、海外のおしゃれノートが取り扱っていて、よく購入していました。このノートはスェーデン製。下地が薄ネズミ色でラインが白で走っているため、書き込んだ文字が見やすいという特徴があります。今回久しぶりに眺めてみても、また使いたいなと思いました。

それでは内容を見ていきましょう。右側と左側で書き込んでいることが異なります。右上の部分にTIME誌2012年2月27日と書かれていますので時期としては2012年2月ごろでしょう。右側はその雑誌の中から単語を書き抜いてあります。

左側は何でしょうか?よく見てみると、これは英語のならではの言葉の組み合わせをまとめてあります。

 

例えばfertile(肥沃な)という形容詞と相性のよい組み合わせ。

a fertile  ➕ land

                        egg

                        soil

                        environment   

                        mind

                        area

 

もちろんこれらの単語の前にgoodなどという単語を置いても問題ないと思います。しかしながら、どんな言語にも言葉同士の相性があります。いかに言葉の意味の方向性が似ていても、組み合わせがしっくりしていないと、正確に伝わらない場合があります。これはとても重要なことですが、母語でない言語の場合においては習得するのが困難です。

効果的な方法としては読書ではないでしょうか。特に精読です。速読もありますが、内容だけを理解して読み飛ばすのではなく、ことばが織りなす語調に注目しながら読み進め、時には気になった表現をメモに残しておく、またはノートにまとめる。これに尽きると思います。

このようなコツコツと積み重ねていくことが、きっと母語者にも負けないことばの血肉となることでしょう。

 

 

 

《おさらいポイント》

  • 英語にもより自然な言葉の組み合わせがあります。
  • 精読をしながら相性のよい言葉の組み合わせを見つけてみましょう。