楽しそうだ!英・中・韓

仕事 / 映画 / 読書 / 語学 / 音楽 / わんちゃん

ととのう🍛スパイス

ととのう🍛スパイス 23

たまごスープカレー 作り置きしていた、薄味のたまごスープ 若鶏ミンチ、しめじを加えて スパイスで仕上げる 一昨日に作ったたまごスープが、とっても美味しくて美味しくて。昨日はうどんを入れていただきました。今日は若鶏ミンチ、しめじを加えて、カレー…

ととのう🍛スパイス 22

ナスの豚みそ炒め 次の日はスパイスを加えて 味に深みのあるナスカレーに変身 前日の残り物、ナスの豚みそ炒めを再利用。フライパンでしめじを軽く炒めて、豚みそ炒めを加える。さらに水煮大豆の後に、スパイスで味を整える。もともとしっかりと味がついてい…

ととのう🍛スパイス 21

カレー風味のナポリタン 残りもののホールトマト ガラムマサラを大さじ一杯 目玉焼きを添えて、出来上がり 冷蔵庫の残り物をいかに活用するか。これって、簡単なようで意外に難しい。残り物でパスタ料理を作るのは王道ですが、これにガラムマサラを加えると…

ととのう🍛スパイス20

豚肉のみそカレー 合わせ味噌を加えてみる。 相性のよい豚肉を使用。 ガラムマサラはいつも1.5倍に。 コクと深みのあるカレーができました。冷蔵庫の中にあった、もうすぐ使い終わりそうな合わせ味噌が目に入る。豚肉と味噌は相性がよいはず。そんな考えが頭…

ととのう🍛スパイス 19

しめじとえのきのカレー 若鶏ミンチをいつもの倍に。 玉ねぎは使わず、しめじとえのきをふんだんに使う。 ポイントは缶詰のカットトマト。 最近野菜が高いですよね。普段の料理に欠かせない玉ねぎも手が出しづらい。そこで今回は玉ねぎを使わずに、若鶏ミン…

ととのう🍛スパイス 18

ライスカレー カレーリゾットなのか それともドライカレーなのか 今回は水分多めのドライカレー 以前つくったカレーリゾットがとても美味しかったので、再度挑戦。リオンさんにおやつをあげていたら、つい鍋をほったらかしに。焦げ付くことはなかったけど、…

ととのう🍛スパイス 17

手抜きカレー 玉ねぎはスライス でもいつもの決まりは守って 手抜きカレーの出来上がり いつものカレー専用の小型フライパンは使用せず、片手鍋で作り始める。玉ねぎもみじん切りにせず、半玉をスライスしてそれをさらに半分に。しっかり手抜きです。玉ねぎ…

ととのう🍛スパイス 16

カレー風味すき焼き 以前作った「すき焼き風味のカレー」から今回は「カレー風味すき焼き」。 もちろんしらたきも入ったすき焼き。 カレーとすき焼きを一度に楽しめる一皿。 なぜこんなことに至ったかというと、理由はたまご。すき焼きを作るのにたまごを買…

ととのう🍛スパイス15

カレーリゾット カレーリゾットに初挑戦。 深川製磁のスープカップでちょっとおしゃれに。 チーズと黒ごまがよく合う。 トマトとキャベツのリゾットを作る予定でした。食材を切って順番に鍋に入れて炒める。カットトマトを缶詰から入れていると、ふとカレー…

ととのう🍛スパイス14

大豆と鶏ミンチキーマカレー 作り方を変えるだけで味が変化する。 香ばしくまろやかなカレーに。 キャベツの酢漬けも口をととのえるのにぴったり。 カレーの作り方を変えてみました。いつもは最後にスパイスを加えるところを、まずオリーブオイルをフライパ…

ととのう🍛スパイス 13

大豆と若鶏ミンチのキーマカレー 大豆、鶏ミンチ、しめじと具材をシンプルに。 水菜のサラダを玄米に添えて。 全体的にさっぱりとしたカレー。 スパイスに興味を持ち始めて2ヶ月ほど経過。うまくできた時もあれば、塩加減に失敗した時も。さまざま。そんな中…

ととのう🍛スパイス 12

三食ごはん風カレー 色の三原色、赤、青(緑)、黄。 見ているだけでも美味しさが伝わる一皿。 青のりがアクセント。 カレー自体は、しめじ、しょうがと鶏肉ミンチのみ。近ごろ頻繁に作る卵のトマト炒めを添えてみる。お皿の花柄もあり、とても華やかなカレ…

ととのう🍛スパイス 11

すき焼き風味のカレー すき焼き風のおかずをカレーに。 仕上げに粉チーズと白ごまを振りかけて出来上がり。 濃厚な味わいが白ごはんにピッタリ。 冷蔵庫のあちらこちらに残り物があったので、すき焼き風の一品を作る。ちなみに我が家ではすき焼きの時には砂…

ととのう🍛スパイス 10

ピーマンと若鶏ミンチのカレー ピーマンとミンチのカレーを中心にトマトの卵炒めと豆苗の和物を添える。 玄米も見えなくなるほどおかずが山盛りだが、意外にまとまりのある味わいに。 それぞれの味を楽しむもあり、隣の味を交えても新しい発見がある。 わん…

ととのう🍛スパイス 9

パプリカのキーマカレー 刻み生姜を加えるだけ、味がしまる。 ミンチの旨みがはっきりしたよう。 塩を普段より多めにしたこともよかった。 以前作ったキーマカレー。味がぼんやりとして、スパイスそれぞれの味がばらばらに感じた。思い切って塩味を強くした…

ととのう🍛スパイス 8

大豆と若鶏ミンチのカレー 水煮の大豆が、とにかく旨い。 若鶏ミンチといっしょに使ったけど、大豆の存在感は大きかった。 蜂蜜漬けの梅干しを添えて。 水煮の大豆は、本当に使える。今回は半パックを使ったが、食後に残りの大豆をおやつ代わりに食べてしま…

ととのう🍛スパイス 7

麻婆豆腐カレー 豚肉と豆腐のカレーではなく、麻婆豆腐カレー。 隠し味に豆板醤を加え、中華寄りの味わいに。 スパイスとの相性もよく、カレー風味の丼に変身。 カレーに重きを置くか、中華に重きを置くかで名前が変わるのも変な話ではあるが、やはり豆板醤…

ととのう🍛スパイス 6

小松菜のカレー 近ごろ思うこと。 カレーは日本のお味噌汁に似ていると思う。 冷蔵庫にあるものはなんでも美味しくなってくれるから。 子どもの頃の話。父親が作ったカレーに椎茸が入っていた。すると、私は強く拒絶。カレーにはじゃがいも、にんじん、玉ね…

ととのう🍛スパイス 5

豚肉と大根おろしのカレー 冷蔵庫に残して置いた大根おろしを投入。 トマトやヨーグルトとの相性など気にせずとも、スパイスで味はまるくまとまる。 鉄のフライパンを、ついに手に入れました。 かれこれ、1年近く迷っていたフライパンがこちら。 決め手はフ…

ととのう🍛スパイス 4

キーマカレー 玉ねぎの代わりに刻んだ青ねぎを使ってみることで、甘みよりも口当たりがさっぱりとしたあと味が残る。 また、鷹の爪で絡みが増し、ローリエを加えたことで全体がまとまった気がする。 でも、何か味に物足りなさを感じる。 ネットでローリエに…

ととのう🍛スパイス 3

豆腐と豚肉のカレー 豆腐は食感を残すため木綿を使う。 小さじ一杯の豆板醤を加えると、辛味の奥行きが広がったように感じた。 すりごまを仕上げに振りかけると、香りが繊細に重なり合い食欲を刺激してくれる。 カレーづくりに欠かせない調味料といえば、や…

ととのう🍛スパイス 2

大根と豚肉の和風カレー 隠し味はあごだしポン酢。和風の味わいにやっぱり落ちつく。 意外にも大根はカレーの具材にぴったりで、豚こまの甘みを吸って美味しくなる。 ターメリック(ウコン)について調べてみると、予防医学の観点からとても効果が高いと言わ…

新トピック 『ととのう🍛スパイス』1

若どりミンチとトマトのカレー 塩を控えめにしたけど、いろんなスパイスが絡みあって旨みが生まれる。 まずまずの出だし。 昨年末、通訳として同行したテレビ撮影でインド人留学生の方から本場のインドカレーをご馳走になった。とても美味しかったので思わず…